残業代請求などの労働問題は弁護士に無料相談 アディーレ法律事務所

基礎知識 ご相談の流れ 選ばれる理由 事務所案内 弁護士紹介 弁護士費用

労働問題に関するQ&A

労働審判を申し立てた場合,解決するまでにどのくらいの期間がかかりますか?

一概には言えませんが,平均して約70日といわれています。事案の内容によって,解決までの日数が異なるので,必ずこの期間内に終わるかどうかは個々の事案によりますが,だいたいの目安として2~3ヶ月程度と思ってよいと思います。

労働審判は,原則として3回以内で行われますが,第1回目の期日までに終了する割合が30%程度ありますし,申し立てられた事件の80%は調停が成立するか,審判が言い渡されてますので,スピーディーな解決のための制度であるといえます。

ただし,労働審判でその審判の結果に不服がある当事者は,審判の結果に異議を述べることができ,異議が述べられると審判から訴訟へ移行してしまいます。

関連Q&A 労働審判について

弁護士  正木 裕美  [愛知県弁護士会]

残業代請求のことなら何度でもご相談無料!

  • 残業代請求のご相談なら,何度でも無料です!
  • 会社に対して,何らかの請求や主張をするお考えがない場合,ご相談をお受けしておりません。
    あらかじめご了承ください。