残業代請求などの労働問題は弁護士に無料相談 アディーレ法律事務所

基礎知識 ご相談の流れ 選ばれる理由 事務所案内 弁護士紹介 弁護士費用

労働問題に関するQ&A

会社から給与明細をもらえないのですが,これは違法ではありませんか?給料明細を発行させる方法はありませんか?

違法の可能性があります。会社は「給与明細書」という書類を発行する義務は法律上ありませんが,給料から控除した金額などの計算書と支払明細などを発行しなければならず,これらを「給与明細書」に記載して発行するのが一般的です(所得税法第231条,健康保険法167条3項,厚生年金保険法84条3項)。したがって,会社が給与明細を従業員に渡さないことは違法となる可能性があります。

この場合,従業員の権利を侵害しているという側面よりも,行政法規に違反しているという側面のほうが強いので,労働基準監督署から是正してもらうように働きかけることがよいでしょう。なお,源泉徴収票の不発行も違法となる可能性があります(所得税法第266条)。

関連Q&A 労働条件・勤務環境について

弁護士  正木 裕美  [愛知県弁護士会]

残業代請求のことなら何度でもご相談無料!

  • 残業代請求のご相談なら,何度でも無料です!
  • 会社に対して,何らかの請求や主張をするお考えがない場合,ご相談をお受けしておりません。
    あらかじめご了承ください。