必要なのは弁護士に相談することだけなんです。残業代・解雇で泣き寝入りにはさせません。退職する前に、まずは無料相談。
  • 残業代を取り戻そう!アディーレなら完全成功報酬制

労働問題の解決方法

示談による解決

不当解雇など増え続ける労働問題。会社との間で起こった労働トラブルについて,話し合いで解決を図ることを示談と呼びます。示談交渉は,手続や形式が決まっていませんので,簡単なようにも思えます。しかし,弁護士を間に入れず,当事者同士で行う示談交渉には大きな落とし穴があるのです。

  • さらに詳しく

労働審判による解決

労働問題を解決するために,新しく導入された労働審判。スピーディーかつ柔軟に労働トラブルの解決が期待できる労働審判ですが,手続が短くて済むということは,逆に綿密な準備をして臨まなければなりません。長引く不況により,未払い残業代の請求など,弁護士への労働審判の依頼が増えています。

  • さらに詳しく

What's new

2015.02.27
知っておきたい労働基準法に「取締役でも雇用保険の受給はできますか?」を追加しました
2015.02.25
労働問題の解決事例集に「ケース60 弁護士が裁量労働制とは認められないと鋭く主張。約200万円の残業代を獲得!」を追加しました
2015.02.20
知っておきたい労働基準法に「自分の会社が雇用保険に加入しているのかどうか不安です。確認する方法はありますか?」を追加しました
2015.02.18
労働問題の解決事例集に「ケース59 弁護士が介入すると会社の態度が一変。証拠がなくても未払い残業代の獲得に成功!」を追加しました
2015.02.13
知っておきたい労働基準法に「失業保険の受給中にケガをし,入院してしまいました。手当は打ち切られてしまいますか?」を追加しました
2015.02.06
知っておきたい労働基準法に「契約社員や派遣社員でも失業保険はもらえますか?」を追加しました
2015.02.04
労働問題の解決事例集に「ケース58 減給,雇止め…。悪質な仕打ちを弁護士が労働審判で追及し,年収を上回る解決金を獲得!」を追加しました
2015.01.30
知っておきたい労働基準法に「会社を会社都合退職しました。7日間の給付制限期間中のアルバイトは可能ですか?」を追加しました
  • バックナンバー

弁護士 篠田 恵里香

労働問題のことなら 何度でもご相談無料

0120-610-241

  • 労働問題・労働トラブルのご相談なら,何度でも無料です!
  • 法律相談実績20万人のアディーレだからできる,安心サポート!
  • 会社に対して,何らかの請求や主張をするお考えがない場合,ご相談をお受けしておりません。あらかじめご了承ください。