残業代請求などの労働問題は弁護士に無料相談 アディーレ法律事務所

基礎知識 ご相談の流れ 選ばれる理由 事務所案内 弁護士紹介 弁護士費用

労働問題に関するQ&A

退職金を支払い過ぎたとして、返還を求められました。退職金支給の手続時に会社が発行した書面に署名捺印をしていても、返還に応じなければならないのでしょうか?

退職金を多くもらっていたのが事実であれば、返還しなければなりません。ただし、時効が過ぎていれば、返還しなくても問題ありません。時効は支払いがあった日から10年(※)とされています。

※法改正後の2020年4月1日以降に支払日が到達した退職金については、時効は支払いがあった日から10年(または会社が権利を行使できることを知ってから5年)とされます。

弁護士  正木 裕美  [愛知県弁護士会]

残業代請求に関するご相談は何度でも無料!

  • 残業代請求のご相談なら、何度でも無料です!
  • 会社に対して、何らかの請求や主張をするお考えがない場合、ご相談をお受けしておりません。
    あらかじめご了承ください。