労働局のあっせん手続を利用し,労働トラブルを解決できますか?

会社は労働局のあっせん手続に出頭する義務がありません。そのため,会社があっせん手続の場に参加しなければあっせんは不調となり,終了してしまいます。その点,裁判所を通した手続である労働審判や訴訟であれば,会社は出頭義務があるため,原則として出頭しなければなりません。

弁護士であれば,会社側との交渉はもちろん,労働審判や訴訟にも対応することができます。労働トラブルを総合的に解決するためには,弁護士に相談することが重要です。

労働トラブル全般について

弁護士 篠田 恵里香

残業代請求のことなら 何度でもご相談無料

0120-610-241

  • 残業代請求のご相談なら,何度でも無料です!
  • 法律相談実績35万人のアディーレだからできる,安心サポート!
  • 会社に対して,何らかの請求や主張をするお考えがない場合,ご相談をお受けしておりません。あらかじめご了承ください。