弁護士に未払い残業代の請求を依頼した場合,請求額の全額を回収することはできますか?

弁護士は,依頼者の方の未払い残業代が全額回収できるように精一杯努力しますが,実際に全額を回収できるかどうかは,残業をしたという証拠をどの程度集められるかによるところが大きいです。

なぜなら,残業代を請求するには「実際に何時から何時まで働いて残業をした」ということを証明する必要があり,その証明は残業代を請求する側が行わなければならないとされているからです。

未払い残業代の請求を行う際には,残業代をしたという客観的な資料を集めておくことが必要です。その代表例は,日々の勤怠を記録するタイムカードです。お手元にタイムカードの現物があることはまれであると思いますので,残業代を請求しようと思ったときには,まずタイムカード等のコピーをすることから始める必要があります。また,タイムカード等がない場合には,パソコンの起動時間を記録しておくのもよいかと思います。

労働トラブル全般について

弁護士 篠田 恵里香

残業代請求のことなら 何度でもご相談無料

0120-610-241

  • 残業代請求のご相談なら,何度でも無料です!
  • 法律相談実績35万人のアディーレだからできる,安心サポート!
  • 会社に対して,何らかの請求や主張をするお考えがない場合,ご相談をお受けしておりません。あらかじめご了承ください。