弁護士に未払い残業代の請求を依頼した場合,どのくらいの期間で解決しますか?

相手の会社の対応によるので,どのくらいの期間で解決するかは,一概にはいえません。弁護士に依頼をし,交渉を始めるとすぐに未払いの残業代を支払うケースもあれば,労働審判等の法律上の手続を取って,初めて解決できるケースもあります。

この期間の差がどこから出てくるのかというと,依頼者の方に未払い残業代請求を根拠づける証拠をどのくらい持っているかによります。タイムカード等から残業をしたことが客観的に明らかであれば,会社も素直に支払ってくれるケースが多いようです。

労働者個人で未払い残業代を請求する場合に比べ,法律と交渉の専門家である弁護士が代わって請求を行うほうが,解決するまでの期間も短く,その交渉もスムーズに進むことは間違いありません。お手持ちの証拠が少なくても,依頼者に代わり弁護士が粘り強く交渉,請求を行うことによって,会社が支払うこともあります。

労働トラブルに巻き込まれた際には,スピーディーな解決のためにも,まずは弁護士に相談をしてください。

労働トラブル全般について

弁護士 篠田 恵里香

残業代請求のことなら 何度でもご相談無料

0120-610-241

  • 残業代請求のご相談なら,何度でも無料です!
  • 法律相談実績35万人のアディーレだからできる,安心サポート!
  • 会社に対して,何らかの請求や主張をするお考えがない場合,ご相談をお受けしておりません。あらかじめご了承ください。