訴訟(裁判)になった場合,解決するまでに,どのくらいの期間がかかりますか?

労働審判に異議が出されて,訴訟へ移行した場合における訴訟は,労働審判に要した時間分だけ短縮される場合が多いようです。これに対して,当初から訴訟を提起した場合には,通常の訴訟手続になりますから,それと同じくらいの時間がかかることになります。

いずれにせよ,訴訟自体にどのくらいの時間がかかるのかということは,事案の性質,和解の見込みによっても変わってくるものですから,どのくらいの時間がかかるということは一概には言えません。労働審判は,3回以内に終了することとされているのに対し,訴訟においてはこのような回数制限がありませんし,そもそも労働審判のようにスピーディーに解決することを目的とするものではないので,どうしても時間がかかってしまうのです。

弁護士 篠田 恵里香

残業代請求のことなら 何度でもご相談無料

0120-610-241

  • 残業代請求のご相談なら,何度でも無料です!
  • 法律相談実績35万人のアディーレだからできる,安心サポート!
  • 会社に対して,何らかの請求や主張をするお考えがない場合,ご相談をお受けしておりません。あらかじめご了承ください。