労働審判はどこの裁判所で行われるものなのですか?

労働審判は,全国各地の地方裁判所で行われます。全国の地方裁判所には,本庁と支部がありますが,基本的には本庁のみで取り扱うこととされています。とはいえ,東京地方裁判所立川支部,福岡地方裁判所小倉支部等の一部の支部では,労働審判を扱っているところもあります。

そして,裁判所には管轄というものがありますから,全国どこの裁判所に申し立ててもよいということにはなりません。会社の営業所,事務所の所在地を管轄する裁判所であったり,実際の勤務地の裁判所であったり,または会社との間で個別の取り決めがある場合には,その裁判所に申し立てることになります。

労働審判では,事案の早期解決のため,少なくとも第1回目の期日にはご本人が出頭することになりますから,管轄のある裁判所の中で,ご自身が出頭しやすい裁判所に申し立てることが一般的です。

労働審判について

弁護士 篠田 恵里香

残業代請求のことなら 何度でもご相談無料

0120-610-241

  • 残業代請求のご相談なら,何度でも無料です!
  • 法律相談実績35万人のアディーレだからできる,安心サポート!
  • 会社に対して,何らかの請求や主張をするお考えがない場合,ご相談をお受けしておりません。あらかじめご了承ください。