• ホーム
  • 知っておきたい労働基準法
  • 退職することになったのですが,着用が義務付けられている制服の代金を最後の給料から天引きすると言われました。入社時にそのような話はされていません。天引きされても仕方がないのでしょうか?

退職することになったのですが,着用が義務付けられている制服の代金を最後の給料から天引きすると言われました。入社時にそのような話はされていません。天引きされても仕方がないのでしょうか?

原則として,労働者の同意なしに給与から天引きをすることはできません。しかし,書面による労使協定によって制服代が給与から天引きされることが定められている場合には,会社は天引きをしても問題ありません。

弁護士 篠田 恵里香

残業代請求のことなら 何度でもご相談無料

0120-610-241

  • 残業代請求のご相談なら,何度でも無料です!
  • 法律相談実績35万人のアディーレだからできる,安心サポート!
  • 会社に対して,何らかの請求や主張をするお考えがない場合,ご相談をお受けしておりません。あらかじめご了承ください。