• ホーム
  • 知っておきたい労働基準法
  • 会社でセクシャルハラスメント(セクハラ)被害にあい,耐えきれずに自己都合退職しましたが,会社側の対応に納得がいきません。損害賠償を請求することはできますか?

会社でセクシャルハラスメント(セクハラ)被害にあい,耐えきれずに自己都合退職しましたが,会社側の対応に納得がいきません。損害賠償を請求することはできますか?

請求できる可能性があります(労働契約法第5条,民法709条,715条)。もっとも,セクハラ被害を防止する目的で会社が退職を勧奨し,あなたが退職に応じた場合,会社は職場環境の安全配慮義務を果たしたと評価され,ご自身で損害賠償を請求しても,会社から相手にしてもらえない可能性があります。その時は,労働トラブルに強い弁護士に相談して請求することをおすすめします。

弁護士 篠田 恵里香

残業代請求のことなら 何度でもご相談無料

0120-610-241

  • 残業代請求のご相談なら,何度でも無料です!
  • 法律相談実績35万人のアディーレだからできる,安心サポート!
  • 会社に対して,何らかの請求や主張をするお考えがない場合,ご相談をお受けしておりません。あらかじめご了承ください。